ネットビジネス がんばる親父

ネットビジネス、FX、仕事、お金を稼ぐために毎日努力する親父のブログ。
ブログランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

【古物商許可書を所持しない物は取引は出来ない???】

       ★古物商許可書の申請★

こんにちは、がんばる親父の五ちゃんです。

古物商許可証(表紙)
古物商許可証

古物商許可書の申請方法は最後にお知らせしょうと
思っていましたが、私のブログの購読読者様から、

「許可書を所持しない物は取引は出来ないのに、誰でも
出来るような事を言うのはおかしい」と指摘がありましたので、

私が許可書を取得したのは10何年以上前になりますので、
それから盗品販売やコピー商品等の販売を規制する為に
法律も改正されていますので、公式ページより抜粋して
必要と思われる箇所を書き出します。

☆許可申請の証紙代>19000円
 看板代>2千円~3千円 (私のときは無料)
 専門家に頼むとプラス5万円ぐらい
 個人で申請することをお薦めします。
 (そんなに難しくありません)

☆ 申請書類作成におおよそ1ヶ月とすると、
公安委員会に申請してから許可が下りるまで2ヶ月前後
かかりますので、許可証がお手元に届くのは、3ヶ月前後となります。

(私の場合は警察署に出向き2ヶ月掛かかりませんでした)

Q1 古物商に試験はありますか?
A1 ありません。欠格要件に該当しなければ、許可を受けることができます。

--------------------------------------------------------------------------------
Q2 フリーマーケットに出店したいのですが、許可はいりますか?
A2 自宅で不要になった品を売るだけであれば、許可は必要ありません。しかし、仕入れを行って利益を出す目的で出店を出すとなると、古物を扱う営業を行っているとして、許可が必要になることがあります。

--------------------------------------------------------------------------------
Q3 インターネットオークションはどうなんでしょうか?
A3 古物商許可を必要とするかどうかについては、上記のフリーマーケットと同様、家庭の不要品を売る程度なら許可はいりません。しかし営業として行えば、インターネットオークションだけでの扱いであっても古物商許可を要します。なお、古物商が自サイトでオークションを開催する場合は、公安委員会への届出(競り売りの届出)が必要となります。届けられたURL等は、公安委員会のホームページに掲示されます。他の古物競りあっせん業のインターネットオークションを利用して古物の売買をする場合は、競り売りの届出は必要ありません。しかし、非対面取引における身分確認の義務が課せられます。

--------------------------------------------------------------------------------
Q4 古物商免許と古物商許可は同じですか?
A4 意味するところは同じです。正しいのは「許可」です。一般に「免許」と呼ばれているのは、古物商の許可証が自動車運転免許証のような大きさであり、古物商の行政の窓口が警察であることがその所以かもしれません。実際には、古物商の「免許」は存在しません。

--------------------------------------------------------------------------------
Q5 個人でも許可を取ることができますか?
A5 可能です。但し、個人事業を法人化する際、個人で取得した許可を法人に引き継ぐことはできませんので、法人として改めて許可を取得する必要があります。あわせて、個人の許可証は返納することになります。

--------------------------------------------------------------------------------
Q6 会社の中に個人で古物商許可を持っている人がいるのですが、これで営業しても大丈夫でしょうか?
A6 NGです。古物商許可は事業体ごとに与えられる営業許可ですので、いわゆる国家資格とは異なります。個人の許可は個人が古物営業を行うための許可でしかありませんので、法人が古物営業を行うためには、法人としての許可取得が必要です。

以上の要領で進めてください,分からないことがあれば、
問い合わせして頂いても構いませんが、(古物商許可書)で
検索していただけば、詳しく理解出来ると思います。





スポンサーサイト

ネットビジネス | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<ブログを始めて試行錯誤 | ホーム | ★せどりの収入を2倍3倍に増やす方法★>>

コメント

がんばる親父さん、こんばんは。

いつも応援ありがとうございます。

古物商の許可証をはじめてみました!
飲食店に飾ってある許可証のように
賞状のような形のものなのだと思っていました(汗

ブログしか見ていない人のために
ブログ内に問い合わせ先を明示しておいたほうが
良いのではないかと思います。

応援済みです♪
2008-12-28 Sun 04:17 | URL | 無料レポートレビュー中@レビュアー☆フウタ [ 編集 ]
こんにちは高山です

古物の資格ですか

私も嘗ては目指していた資格ですが断念しました

応援します
2008-12-29 Mon 11:02 | URL | 高山流情報商材のススメ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。